湘南暮らしのエトセトラ

はじめての住宅ローン! なかなか審査に通らない理由には何がある?

住宅購入の資金計画


ずっと夢だったマイホームも資金の都合がつかなければ手に入れることができません。住まいは大きな買い物になるため、多くの人が住宅ローンを利用するでしょう。しかし、住宅ローンを必ず借りられると思い込んではいませんか?住宅ローンには審査があるため、審査が通らなければ希望の資金融資は受けられません。なかなか審査が通らないという人には、どのような理由があるのでしょうか。

住宅ローンの審査内容とは?

住宅ローンの審査では、何を審査しているか考えたことはないでしょうか。住宅ローンで審査している内容は、お金を借りた人がちゃんと契約通りにお金を返すことができるかどうかです。

勤務先、勤続年数、年収

まず問題となるのが年収や勤務先、勤続年数です。年収が少ない人が多額の住宅ローンを借りてしまうと、生活が破たんして返せなくなるかも知れません。さらに勤務先自体が倒産することもあります。住宅ローンの審査に強いのは、年収の高さよりも長く安定して収入を得られること。年収が高い自由業の人よりも、公務員や大企業の正社員のほうが安定した収入があるとして高評価になります。短期間で仕事を変えている、働きだしてまだ間もないという人は審査では高く評価されません。

年齢

年齢で大切なのは完済時の年齢。完済時に80歳を超えていると、住宅ローンの期間を短縮するようにすすめられることもあるでしょう。

過去借り入れの返済状況

住宅ローンの返済をするのに、一番大切なのが信用の状態かもしれません。今までローンのお金を返済しなかったことがある人は金融機関もお金を貸したがりません。金融機関はお金を返済できると信頼できる人にしかお金を貸さないことを覚えておきましょう。

現在の借り入れ状況

過去の経歴と同様、消費者ローンなどの借り入れがあって、借金を抱えている人も審査の通過が難しいです。借り入れをしている状態でさらに多額のローンを背負うのは返済の見込みが薄いと思われてしまいます。

健康状態

安定して収入を得るためには健康状態もポイントです。多くの住宅ローンでは団体信用生命保険の加入が義務となっているため、健康状態が原因で団体信用生命保険に加入できないと住宅ローンも借りられないことがあります。

住宅ローンの審査がなかなか通らない理由は?

住宅ローンの審査を受けてもなかなか通らないケースにはどのようなケースがあるか確認をしておきましょう。

過去に金融会社から借りたお金の返済が遅れたことが複数回ある

住宅ローンの審査が通らなくて驚いたという人もいるでしょう。住宅ローンの審査が通らなかった理由は金融機関でも教えてくれません。住宅ローンの審査が通らない理由としてよく挙げられるのが信用の状態です。例えば今までに料金未納や未払いをしていないでしょうか。今まで他の金融機関からお金を借りて返済が遅れたことがある場合も審査のマイナスになります。消費者金融からの借り入れのほかにマイカーローンや教育ローン、リボ払いなどのカードローンの返済が遅れた、もしくは今返済中という人はそれが原因かもしれません。

ローンとして契約したつもりがなくても携帯電話の機種代を分割払いにした場合は、これもローンになります。通話料と一緒に引き落としにしていたはずが、残高不足になっていたというケースではこれもローンの返済滞納と判断されるのです。審査では滞納したことがあるという事実で大きなマイナスになってしまいます。現在ローンや借り入れがあるという人も滞納はしないように注意してください。

他のローンでお金を借りている

住宅に限らず、最近車を購入してマイカーローンを組んでいる、子どものために教育ローンを組んだなど、ほかのローンを利用している方も審査に通りづらい傾向があります。リボ払いを含むカードローンが影響を及ぼすこともあるため覚えておきましょう。

消費者金融からお金を借りている

自分の信用状態を考えても問題がないという人は、融資条件を考えてみましょう。自営業を営んでいる人やまだ働いて間もない人は収入が不安定と判断されることもあります。

その他

購入予定の住宅が条件を満たさない場合も住宅ローンを借りることができません。住宅ローンの審査に落ちるということは、必ず何か原因があります。いろいろな角度から自分を見つめて審査を通らない理由を探しましょう。

住宅ローンの審査に落ちてしまったときの見直しポイント

住宅ローンの審査に通らなかったとき、また同じ条件で審査しても同じ回答が返ってきます。審査に落ちた理由を明らかにしてから、再度審査を申し込みましょう。最初にできることは、他のローンや消費者金融から借りたお金の返済です。消費者金融やローンを利用したことは問題なくても、返済が遅れたことがある場合やまだ借金が残っている場合は審査のマイナスになります。遅れたことがあるのはもうどうしようもありませんが、今借りている分は返済しておきましょう。

住宅ローンの審査に落ちるのは、年収等がローンの額に見合っていないことも原因になります。その場合はローンの額を減らすか、もしくは年収や勤続年数が条件を満たすまで待ちましょう。

いろいろ手を尽くしたが住宅ローンを通らないという人は、別の金融機関で借りるのも一つの手法。住宅ローンの契約会社によって審査の基準は違います。思い切って他の会社で申し込んだら、審査をすんなり通過したということもありえます。

住宅ローンの審査に落ちて家を買うことができないと落ち込んでしまう人もいます。しかし、住宅ローンに落ちるということは何か原因があるということ。その原因さえ取り除けば住宅ローンを借りることができるはずです。自分の状況について見直して、また住宅ローンの審査を申し込みましょう。

【茅ヶ崎の物件】
新築戸建 / 中古戸建 / マンション / 土地

【藤沢の物件】
新築戸建 / 中古戸建 / マンション / 土地

【湘南エリアの物件】
新築戸建 / 中古戸建 / マンション / 土地

公式サイト|株式会社フォーシーズンズランド



ページトップに戻る