湘南暮らしのエトセトラ

海沿いに住む場合洗濯物は外に干せる?

湘南・海沿いエリアの住宅購入


海沿いに住んでいる人の悩みとして、洗濯物についての相談は多いものです。外に洗濯物を干しておくことで、べたつく、乾きにくいなどの不快感を感じやすくなります。海沿いの家のステキな暮らしを夢に見ているものの、日々の暮らしで必要な洗濯がしにくいのは困りものです。そんな海沿いに暮らす人の洗濯物事情と快適に洗濯をする工夫を紹介します。

海沿いに洗濯物が干しにくい理由とは?

海沿いの家で生活するイメージとしては、海から吹いてくる風と漂ってくる潮の香りにリラックス、いつでも海を眺められる生活などがあります。しかし、海から吹いてくる潮風は、実際には湿気が多く、塩気を含んでおり、塩害を引き起こします。また、いつでも海が見えるエリアはどうしても湿度が高くなってしまいます。

そんな環境では、外に干した洗濯物にも塩気や湿気が影響してしまい、乾いたのにべたつく、カラッと乾燥しないといった状態になりがちです。また、ふと感じるには快適でリラックス効果もある潮の匂いも、洗濯物についてしまうことであまり心地の良いものではなくなってしまいます。また、海が目の前の場合には、砂浜から砂が舞ってきて洗濯物に付着してしまうこともあります。

海沿いの家で海をバックにはためくシーツは美しいものですが、現実的には困ったことも多いものなのです。

海沿いでも洗濯物を干すのに苦労しないためには?

海沿いのエリアで、洗濯物をすっきりとキレイに乾燥させるためには、外に干すのではなく別の方法を選択することが大切です。室内干しをするのは一番手軽ですが、やはり乾燥しにくく、雑菌が繁殖しやすくなり、カビくさくなることもあります。また、コインランドリーの利用も便利ですが、洗濯物を移動させる手間がかかりますし、度重なると日常的に出費が増えることが難点となりそうです。

自宅で洗濯物を乾燥させようとする場合には、乾燥機を使うのも良いですが、サンルームや浴室乾燥機を設置するのも悩みを解決する手立てとなります。新築やリフォームを行う際に、これらのものを設置すれば根本的な解決となるでしょう。塩気や湿気の多い潮風の影響を受けないで自然乾燥をする工夫として、海沿いの家にはサンルームを作ることが多いものです。また、新築物件には浴室乾燥機がついた家が増えています。

もちろん、海沿いの家では外干しが絶対にできないかというと、そうでもありません。実際には風向きや季節の変化によって塩や湿気などの影響には差があり、対策の必要性も違います。家のあるエリアやベランダの向きによっても違うため、家を選んだり、新築で建てる時から風の影響について意識しておくことが必要です。また、その日によっても風向きが違う場合や風に含まれる湿気や塩気は違います。風の状態によって外干しか内干しかを選ぶことも大切です。

洗濯物を快適に干すためにおさえておきたいサンルームのメリット・デメリット

サンルームは、海沿いの家のアクセントにもなり、魅力的です。メリットとしては、潮風や湿気対策になるのはもちろん、雨の日でも洗濯物を乾かすことができるということも挙げられます。広めのサンルームであれば、その中で塩に弱い植物などを育てたり、子供のちょっとした遊び場にも使えて便利です。

サンルームのデメリットとしては、外の温度に左右されやすいことが挙げられます。乾燥機のように機械で機能するものではないため、天候によっては乾きにくい時もあるでしょう。言ってみれば、外干しと同じデメリットです。また、外干しと同じような環境にも関わらず、手入れが大変だったり、費用が高くつくのも不便です。グレードによって金額には差がありますが、一般的には30万~200万程度かかります。また、改めて設置する場合には工事を行うことになり、打ち合わせや施工など時間や手間もかかります。

浴室乾燥機のメリット・デメリット

浴室乾燥機を使うのも便利です。メリットとしては、洗濯物が干せるだけではなく、浴室のカビが繁殖するのを抑制でき、家を快適に維持出来る点があります。また、浴室乾燥機は室内を暖めて乾燥させる仕組みとなっており、これを生かすことでお風呂と居室や廊下との寒暖差によって起こるヒートショック現象の抑制にもつながります。

ただし、浴室乾燥機には、電気代がかかる、思ったよりも乾かないなどのデメリットもあります。なかなか乾かないと、単なる室内干しと同じく雑菌の繁殖が進み、臭いが出やすくなります。

電気代は避けられませんが、乾きにくいのは工夫で避けることが可能かも知れません。浴室乾燥機は暖めて乾かす乾燥と湿気を追い出す換気があり、換気と乾燥を上手に使い分けることで乾きやすくすることができます。また、乾燥中の空気の出入りをする通気口を手入れして、通りをよくしておくことも大切です。

海沿いに住む場合、潮風の影響による洗濯物の匂いや湿気が気になる方も多いものですが、家を建てる段階で対策を考えておくことで悩みを解決できます。海の近くの家らしいサンルームや新築では導入の増えている浴室乾燥機などの設備を利用すると、洗濯物が快適に乾くだけでなく、それ以上のメリットを得られる場合もあります。

【茅ヶ崎の物件】
新築戸建 / 中古戸建 / マンション / 土地

【藤沢の物件】
新築戸建 / 中古戸建 / マンション / 土地

【湘南エリアの物件】
新築戸建 / 中古戸建 / マンション / 土地

公式サイト|株式会社フォーシーズンズランド

【関連記事】

海沿いに住む場合の車のメンテナンス

 



ページトップに戻る