湘南暮らしのエトセトラ

湘南と呼ばれる範囲はどこからどこまで?

湘南・海沿いエリアの住宅購入

若者からご年配の方までに人気の街、湘南。住みたい街、住みやすい街としても人気があり、数々の観光名所やスポットが点在しているエリアとしても有名ですよね。そんな湘南ですが、どうして湘南と呼ばれるようになったのか、その歴史やエリアの範囲について詳しくご存じという方は少ないはず。そこで、ここでは湘南の由来や歴史、湘南エリアの範囲などについてお話したいと思います。

湘南エリアが「湘南」と呼ばれるようになった由来

今では関東圏で暮らしている方だけでなく全国区の知名度を誇るようになった湘南。この街で暮らしてみたいと考える方はたくさんいますし、セカンドライフの候補地として考えている方も少なくありません。そんな湘南が湘南と呼ばれるようになった由来は、相模国の南の地域を意味する「相南」が「湘南」に転じたことが一つの由来と言われています。

もともと湘南はかつて中国に存在していた長沙国湘南県が国内文献における初出となっています。中国の湘南では禅宗が発展し、日本でも禅宗を保護した鎌倉幕府が湘南を含むエリアを拠点としたこともあり禅宗と密接な関係を持つ土地としても知られています。湘南と呼ばれるようになった由来はほかにもいくつかあるようですが、どれも諸説といった感じで確実な説というのはまだ見つかっておりません。

湘南と呼ばれる範囲はどこからどこまで?

皆さんは湘南と呼ばれる範囲がどこからどこまでかご存じでしょうか?湘南へ遊びに行ったことがあるという方、これから住んでみたいと考えている方でさえも具体的にどこからどこまでを湘南と呼んでいいのかいま一つよく分かっていないはずです。どこからどこまでを湘南と呼ぶかは古くからたびたび論争が巻き起こった議題なのですが、一般的には大磯から葉山までの範囲を湘南エリアと呼んでいます。

現在でもインターネット上で激論が交わされることがありますし、人によって主張する範囲はさまざまです。先ほども言ったように一般的には大磯から葉山までのエリアを湘南と呼ぶのですが、平塚から大磯、葉山から茅ヶ崎などのエリアを湘南と呼ぶという説もありますし現在でもさまざまな主張が混在しています。

湘南ナンバーの範囲はどこからどこまで?

湘南のブランド力というのは相当なものですし、このブランド力に惹かれて毎年大勢の方がこのエリアに引っ越しています。たくさんの魅力がある街ですから、ブランド力溢れる湘南に住むというのはそれだけでステータスにもなるのです。

湘南で暮らそうとしている方の中には車のナンバープレートを湘南ナンバーにしたいと思っている人が大勢いますが、ここでも範囲の問題が出てきます。湘南ナンバーが適用されるのはいったいどこからどこまでなのかと疑問に思った方もおられるのではないでしょうか。

もしかしたら自分が住もうと思っていたエリアが湘南ナンバーが適用されないエリアということも考えられますよね。湘南のブランドに惹かれている方にとって湘南ナンバーは特別なものですし、それが適用されないとなるとガッカリしてしまいます。

では、実際湘南ナンバーが適用される範囲はどこからどこまでかというと、これは湯河原から藤沢市までとなります。平塚市や藤沢市といった湘南自動車登録事務所の管轄エリアで発行されますが、当然自動車の使用者の住所、保管場所などが管轄エリアから外れてしまうと湘南ナンバーを取得することはできません。
どうしても湘南ナンバーを取得したい!と思っている人は気をつけましょう。

かながわシープロジェクトによる湘南の範囲とは

湘南で暮らしたい、と考えている方だとかながわシープロジェクトについてもご存じではないでしょうか。これは、神奈川の海の魅力をより多くの方に伝えるためのイベントです。海をテーマにしたいろいろな魅力をまとめて発信していくのがかながわシープロジェクトなのですが、このかながわシープロジェクトによって長年に亘って繰り広げられてきた湘南の範囲に関する議論に終止符が打たれることになりました。

なんと、神奈川県が取り組んでいるこのかながわシープロジェクトに湘南がどこからどこまでかがはっきりと決まったのです。湘南は湯河原から三浦までの相模湾沿岸のことを湘南と呼びます、と発表されました。これによって長年に亘る議論に終止符が打たれることとなったのです。もちろん、これはあくまでシープロジェクトというプロジェクトで打ち出されただけであり、人によってさまざまな意見があるのも事実です。

湘南エリアの範囲は今でもさまざまな議論を巻き起こしていますし、いろいろな説があるのもまた事実です。気になる方はぜひ自分でもリサーチしてみると楽しいかもしれませんね。ただ、範囲が気になるのはしょうがないことかもしれませんが、どの場所も海や山といった豊富な自然がありますし、住みやすい街でもあります。暮らしやすいオススメの場所ですよ。

【茅ヶ崎の物件】
新築戸建 / 中古戸建 / マンション / 土地

【藤沢の物件】
新築戸建 / 中古戸建 / マンション / 土地

【湘南エリアの物件】
新築戸建 / 中古戸建 / マンション / 土地

公式サイト|株式会社フォーシーズンズランド



ページトップに戻る