ロゴかし

住宅状況調査&住設修理無料保証プラン

住宅設備修理サービス
既存住宅売買かし保険

※検査費用のみ弊社負担。一部補修等実費のお客様負担がございます。

中古戸建売却

既存住宅売買かし保険

当社で専任媒介契約を結んでいただいた場合は、建物検査費用を当社で負担いたします。
また、物件お引き渡し後に建物の不具合が発見された場合、その補修費を5年間・最大1,000万円まで保証いたします。

戸建売買主

保証の対象となる基本構造

構造図解

住宅ローン減税制度とは

住宅ローン減税制度は、住宅ローンを借入れて住宅を取得する場合に、取得者の金利負担の軽減を図るための制度です。
毎年末の住宅ローン残高又は住宅の取得対価のうちいずれか少ない方の金額の1%が10年間に渡り所得税の額から控除されます。
控除の上限は年間40万円となっているため、10年間で最大400万円の控除を受ける事が出来ます。

かし保証あり
(住宅ローン減税適応※1)
かし保証なし
扶養家族2人、年収675万円、住宅価値5,000万円(借り入れ4,250万円)
金利2%(固定)返済元利均等35年の場合の減税シミュレーション※2
返済額
(控除額)
1年目
2万円
(40万円※3)
42万円
返済額
(控除額)
5年目
197万円
(198万円※3)
395万円
返済額
(控除額)
10年目
501万円
(376万円※3)
877万円

※1適応には要件があり、全ての中古住宅に適応される訳ではありません。
※2一般住宅をモデルとし、住宅ローン減税の仕組みがわかりやすい条件を例として上げております。
※3数字を見やすくするため、千の位以下を四捨五入して表記しており、実際の数字とは多少異なります。

中古マンション売却

住宅設備修理サービス

当社で専任媒介契約を結んでいただいた場合は、保険加入料を弊社にて負担致します。
買主様の成約後、万が一住宅設備が自然故障した場合、サービス期間中製品群ごとに定める修理上限金額まで何度でも修理サービスをご利用頂けます

マンション売買主